パチンコ

パチンコは1000円で遊べるの?低予算で立ち回る方法を実体験を踏まえて解説

パチンコは1000円で立ち回る方法解説 アイキャッチ画像

パチンコをやってみたいと考えている人は、いきなり1万円を負けたりするのが怖くて手が出せないですよね。

気持ちはわかります。

筆者が初めてギャンブルをしたのは、大学生の時友達に連れられて打った「ジャグラー」でした。

当時は、学生でお金がなく、なけなしの1000円を入れ、5分も経たずに負けてしまい、「パチンコは怖いな...」と思ったのを今でも鮮明に覚えています。

ただ、パチンコは、当たれば楽しい!!!

一度パチンコで当てるという経験をしないと、パチンコの本当の楽しさもわかってもらえないと思います。

なので、本記事では、

  • パチンコ屋に1000円だけ持って行って最大限に楽しむ方法
  • 1000円で立ち回る際におすすめの台

最後までお付き合いください。

アキラ

パチンコは意外と1000円でも楽しめるっていうことを証明します!!

1000円でパチンコを楽しむ方法

まず、パチンコを1000円で楽しみたいという人にも二種類いるかと思います!

  • 負けても良いから1000円でとにかくいろんな台の演出を見たり楽しみたい人
  • 1000円を少しでも増やしたい人

が大多数だと思うので、両方の人に向けて立ち回り方を紹介しますね!

1.1000円でパチンコをとにかく楽しみたい人

まず、パチンコで楽しみたいという人は、低貸パチンコ一択です。

低貸とは、0.5円パチンコや1円パチンコのことを指します。

パチンコというのは、本来1玉1円で貸し出してくれます。しかし、低貸の場合は、1玉を1円や0.5円で貸してくれます。

単純に4倍8パチンコを長く楽しめる!!ということです。

なので、1円パチンコの1000円は4円パチンコの4000円に匹敵するということですね。ただ、当然ですが、換金する際にも1/4のレートになってしまうので、大儲けはできないのでご了承ください。

1円パチンコだったらどんな機種でも良いの?と疑問に思う方もいるかと思いますが、違います。

軍資金が1000円しかないという人は、必ず「ライト機種」または「甘デジ機種」を狙うようにしてください。

パチンコ屋に行くと大体、筐体の上に機種情報が書いてあるプレートみたいなものが貼り付けてあります。

そこに大当たり確率「1/129」や「1/99」のように記載されています。

1000円で立ち回る人は、必ず1/129以下の機種を打つようにしてください

間違っても「1/319」や「1/199」などの機種を打たないように注意してください!!

甘デジライトライトミドルミドル
1/77~1/119~1/199~1/319
パチンコの機種スペックの種類

パチンコは完全確率

パチンコというのは、完全確率です。

完全確率というのは、1/319の確率で当たる機種であれば、319回抽選すれば必ず当たるというわけではないんです。

よく抽選箱が例として挙げられます。

以下の図のように、抽選箱の中に大量にピンポン玉が入っていて、1つだけ当たりが入っています。

それをひたすら引いていくのがパチンコです。普通のくじ引きなら、ハズレくじは、箱から抜いて次の抽選を行います。

しかし、パチンコは、ハズレくじを再び箱に戻して抽選を行います

なので、1/319の確率の機種で1000回抽選を受けても外れてしまうということが平気で起こります。

これがパチンコの闇でもあり楽しいところ!!

パチンコ完全確率 解説図

そして、話を戻しますが、1/319や1/99というのは、抽選箱の中のくじの個数のことを指します。

319個のくじの中から1個だけ当たりを引くのか、99個の中から1個だけの当たりを引くのかで、大きく確率が変わるのがよくわかったかと思います。

なので、1000円でパチンコを立ち回る場合には、この大当たり確率が格段に高い「1/99」や「1/129」の機種を選ぶことが非常に大切なポイントなります。

2.1000円を使ってパチンコで少しでも勝ちたい人

1000円を2000円や5000円に増やせる可能性を秘めているのが、パチンコの魅力です!!

パチンコを打っている人の99.9999%はパチンコで一儲けしたい人です!!

なので、1000円を増やしたいという気持ちは、痛いほどわかります。

ここからは、筆者が実際に行ったことのある、低軍資金での立ち回り方をお教えします。

遊タイムハイエナをする

まず、初めに思いついたのがこれです。

遊タイムとは

遊タイムとは、パチンコの天井のことを指します。
パチンコは完全確率なので1000回抽選しても2000回抽選しても当たらないということがあります。

しかし、遊タイム搭載機種であれば、299回や599回などまで回せば、必ず当たったり、何かしらの恩恵を受けられます。

遊タイムハイエナというのは、遊タイム直前で捨てられている台を拾って打つことを言います。

例えば、299回で遊タイムが発動する機種で250回で捨てられているというラッキーことが稀にあります。

そういった台を狙い撃ちすれば、勝てる確率が格段に上がります。

ただ、1000円しか軍資金がない場合、遊タイムの直前レベルの台を見つけなくてはいけないので、難易度はかなり上がります。

Cタイムハイエナをする

Cタイムとは、スマパチで新たに導入されたシステムです。

  • e聖闘士星矢 超流星CliMAX349
  • eルパン三世 THE FIRST
  • ぱちんこ 新・必殺仕置人S

などが現行で導入されているスマパチ機種ですね。

スマパチとは、玉を使わない新しいパチンコの形を提供している機種のことですね。

Cタイムとは、「RAMクリア」通称ラムクリをした後の1回転目で大当たりのチャンスが高くなるというシステムです。

ラムクリとは、パチンコの抽選するコンピューターを出荷時にリセットすることです。ホールによりますが、毎朝ラムクリしている店舗も結構あります。

なので、朝一にスマパチを狙えば大当たりする可能性が高くなるということですね。

ただ、ラムクリ対策をしているホールも多いので、Cタイムハイエナは、なかなか難しいかもしれませんね。

4円の甘デジを打つ

最後は、王道の方法です。ハイエナはホールから嫌われる傾向にありますし、出禁処分をくらってしまう可能性もあるので、正直おすすめはできません。

この甘デジを打つという立ち回りは、健全なのでホールから嫌われることはまずありませんので、ご心配なく。

甘デジの中でも「期待値の高い」台を打つのがポイントです。

パチンコで期待値が高い台というのは、「よく回る台」のことを指します。

1000円でたくさんの抽選が受けられれば、もちろん当たる確率も上がり期待値は高くなります。

しかし、1000円しか軍資金がない場合、期待値もクソもないので、とにかく遊タイムに近い甘デジを狙ってください。

ハイエナのように遊タイム直前の台があくまで待つ必要はありませんが、可能な限り遊タイムに近い甘デジ機種を狙いましょう。

当たったら即やめ

これは当たった後の話ですが、少しでも勝ちたいという人は、必ず大当たり後に即やめすることをおすすめします。

パチンコ屋にいる多くの人は、2000円プラスや3000円プラスでは、満足できずに勝負を続行しますが、少額でも勝ちたいという人は、必ず当たった直後にやめるようにしましょう。

そうすれば、まず負けることはありません。

1000円で立ち回る際のおすすめパチンコ機種【2023年版】

ここからは、1000円で立ち回る際のおすすめ機種を紹介します。

ただ、4円パチンコの場合、初当たりを引けないまま1000円を使い切ってしまう可能性の方が高いので、1円パチンコで立ち回るのがおすすめです。

PA新海物語

まずは、定番の海シリーズから「PA新海物語」です。

詳細データ

機種タイプST機
大当たり確率(通常時)1/99.9
大当たり確率(高確率時)1/9.9
ST突入率100%
大当たり出96%: 5R(約500個)
4%:10R(約1000個)

この機種の魅力は、1/99.9の大当たりを引ければ、必ず STが5回転もらえるという点です。

STというのは、スペシャルタイムの略で、通常大当たり確率が1/99.9のところ、1/9.9という超高確率に上げてくれるボーナスタイムのことです。

大当たり後、5回転で1/9.9の大当たりを再び引ければ、連チャンしていき、出玉を増やすことができます。

5回転で1/9.9を引ける確率は、約40%なので、連チャンする可能性は十分にあります。

大当たりの96%は、約500発(等価で約2000円)もらえるので、10連チャンしたら5000発近い出玉になります。

出玉力も申し分ない機種でしょう。

P激デジ真・牙狼

P激デジ真・牙狼も出玉力がある甘デジ機種なのでおすすめです。

詳細データ

機種タイプST機
大当たり確率(通常時)1/77.74
大当たり確率(高確率時)1/9.9
ST突入率約47%
STトータル継続率約77%
大当たり出玉25%: 10R(約1000個)
50%:4R(約400個)
25%:2R(約200個)

P激デジ真・牙狼の最大の魅力は、大当たりの軽さです。

大当たり確率が1/77.74とかなり高いため、初当たりを軽く引くことができます。

大当たりの出玉は、75%の確率で400発(等価で1600円)以上という振り分けのため、出玉力も申し分ないです。

Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM ver

Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM verは、ST突入率が100%のため、1000円で立ち回るにはおすすめできる機種です。

遊タイムも搭載していて369回転で時短493回がついてきます。

詳細データ

機種タイプST機
大当たり確率(通常時)1/129.7
大当たり確率(高確率時)1/49.2
ST突入率100%
STトータル継続率約70%
大当たり出玉50%: 10R(約1000個)
50%:3R(約300個)

Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM verは、確変突入率が100%という安定力に加えて、最高出玉1000発という出玉力も兼ね備えた機種です。

初心者の方でも、大きく勝てる可能性を秘めているライト機種ですね。

ただ、一つだけ難点を挙げるとしたら、継続率が70%しかないため、連チャンせず駆け抜けてしまう可能性も高めです。

パチンコを1000円で楽しむ方法 まとめ

本記事では、パチンコ初心者の方に向けて、1000円で最大限にパチンコを楽しむための方法を解説しました。

パチンコを1000円で楽しむ方法は限られていますが、低貸メインで立ち回れば、全く不可能というわけではありません。

一度初当たりを引き、出玉を獲得したらパチンコの魅力を十分に感じられるかと思います。

1000円で楽しいと感じたら、次回からは3000円、5000円と軍資金を徐々に増やしていくのがいいでしょう!

それでは、楽しいパチンコライフを!!

クイーンカジノ

-パチンコ